灰野敬二 プレイズ ガムラン主催 灰野敬二 プレイズ ガムラン 実行委員会

第一部 講演 「音楽の未来 -私達はこうしている-

2007年11月24日 開場15時00分 開演15時30分 入場料無料|大阪芸術大学内 芸術情報センター地下1階 AVホール|講演者 灰野敬二・宇都宮泰・東瀬戸悟

第二部 ソロ・パフォーマンス 「灰野敬二 プレイズ ガムラン

2007年11月25日 開場14時00分 開演15時00分 入場料無料|大阪芸術大学内 芸術情報センター1階 アートホール|出演 灰野敬二

音楽は死に行く途上にあります。しかし、音楽の芸術的価値が失墜しつつあることについて議論されることは少なく、音楽を「聴取」することに至っては無価値なものとされつつあります。何故、このような事態に至ってしまったのでしょうか。我々は音楽のリファレンスを失おうとしているのではないでしょうか。これらの思いから、無謀にも本イベントのコンセプトを「音楽のリファレンスの再定義」とし企画を進めて参りました。(Music of New Reference 2007年11月)

  • 企画/運営|富山裕之・能美亮士
  • レコーディング・ディレクション|宇都宮泰
  • 録音補佐|宇都宮基予美・浜野幸代・炭鎌悠・関根佑樹・佐藤亮太郎・山中耕太郎・森しほ・西川幸一・石原安曇・大塚勇樹・谷上昌宏・中村ゆいか
  • 会場設営受付|下村真紀子・山田門努・川治孝彰・倉島孝典・大塚宣幸・谷口貴・天野麻由子・田島謙太・塚本祐三・堂本佳世・高橋真理子
  • ビデオ撮影|ツネカワアツシ・赤松壮・雨森さとし
  • 写真撮影|原地達浩
  • 運営補佐|天谷勇介・高野綾香・東岳志
  • 顧問|大橋勝
  • プレイベント進行|東瀬戸悟
  • 前座|柳知明(大阪芸術大学博物館事務室)
  • フライヤーデザイン|前田浩一(アルバテック)
    Webデザイン|UMLAUTONE
  • 英文翻訳|大城真
  • 協力|Chris Bohn (WIRE)・中村悠介・PSF Records・日本音響株式会社
©️Music of New Reference